エコのために分別をすることを継続していくための意識について説明しました。継続していくためのコツについて。

身近なエコ活動 ゴミを分別する利点とは
身近なエコ活動 ゴミを分別する利点とは

エコのために分別をきっちりやりましょう

環境問題に敏感な人は何かをやっているかもしれませんが、何もやっていないという人もまだまだ多いです。例えばエコのためにゴミをしっかりと分別しているという人はたくさんいるでよう。しかし、やりたくないという人も多いのは事実です。やりたくない理由というのは簡単で、面倒くさいからということが上げられるでしょう。正直面倒くさいのは間違いないです。忙しい毎日の中で、あれこれ分別しないといけないとなると煩わしいと思うのは人情です。自分の場合も確実にやれているかとなれば疑問符が付きます。ですからできていない人を責めるということはちょっとおかしいと思います。自分が出来ていないのに出来ていない人を糾弾するというのは間違いですから。

それよりもまず、自分に出来る範囲でエコのためにゴミを分別していくという意識が重要です。完璧でなくてもいいと思うのです。何でも完璧にやりたいという人が結構、多いのですが、そういう人の場合はちょっと雑だったなあというくらいでもいいと思います。まず最初の一歩として分別するという意識が必要です。やなければいけないから、やっていこうという意識作りが大切ですので、そういう気持ちが持てれば継続していけると思うのです。また小さなことでも自分が環境に貢献できているんだと思えることが重要です。自分がやっても小さなことで世の中には何の影響もないだろうという過小評価はやめるべきではないでしょうか。もっと自分がやっていることの評価を高めて、良いとこを行っていくのが大人としての行動です。

関連記事・情報

Copyright (C)2017身近なエコ活動 ゴミを分別する利点とは.All rights reserved.